サッカー 旅の話

第二十九回『はとりっぷ おんせん県おおいた!』

更新日:

Pocket
LINEで送る

↓すぐ聴く(►ボタンを押してください。)

Play



スポンサーリンク



ハトトカーの皆様、ごきげんうるわしゅうございます。
実行委員長のハトです。

前回、前々回の東大受験の話はいかがでしたか?話し手としてはちょっとうまく喋れなかったなぁと思う部分も多かったのですが、いつか執筆するためのスタートアップとしては上々だったと思います。

本に書く内容をそのまま喋るのでは面白くないので、本に書きたい内容のブレインストーミングをするというような使い方が出来るとハトトカがある心強さが感じられるのかな、と。そんなことを考える次第です。

さて、今回はぼくが大分県に行ったときの話です。大分に行ったのは、昨年12月のことです。収録自体も昨年のうちにやったのですが、何のかんので後回しになってしまいました。

大分といえば何を思い浮かべるでしょうか。まず第一が温泉ですね。

おんせん県 おおいた!

というフレーズが有名ですね。え?有名じゃない?このへんが何とも大分らしいのです。素晴らしい温泉が数多くあり、海の幸あり、山の幸ありなのですが、どうしてもマイナーなんですね。

歴史的にも、九州の中ですら陸の孤島のような状態であったと聞きます。そして、現在でもそれほど状況は変わっていません。アクセスは良くなっているでしょうが、それ以上に他の県の交通事情のほうがよくなっているので、大分は「相対的に遠く」なっています。沖縄よりも心理的な距離ははるかに大きいでしょうね。

しかしながら、交通の便は悪くとも、そこはまさしくパラダイス。温泉県大分の底力を感じました。大分のゆるい魅力については、下の動画をみてもらえるとよくわかるかなと思います。

魅惑の国よ、おんせん県おおいた!





そして、今回のイラストは、前回と同じくはとりっぷ風になるものと思っていたら、まさかの「サザエさん風」のイラストでした。最近54が自由の空へと解き放たれてきたと感じています。ご感想がありましたら #ハトトカ までつぶやいてくださいね!


29 


あと、そろそろハトト会なので、ご意見ご感想がありましたら是非送って下さい。可能な限り番組内で紹介します。収録は2月初旬を予定しているので、それまでに是非!

宛先はotayori@hatotoca.com まで

 


【Keywords】温泉県大分/にちりん/大分トリニータ/合宿免許/湯布院/スカイブルー/僻地/伊豆/だいぶ大分/難読地名/安心院/琥珀色/地獄めぐり/竹田/ラムネ温泉/荒城の月/天空の城/トトロのバス停/岡城址/りゅうきゅう/カボス/スダチ/そっとそばにいてくれる/いいちこ/二階堂/行くっち/大分共和国/豊前豊後/レトロ/昭和感/豊後高田/日田

【聴き方】
↓の►ボタンを押してください。
Play






スポンサーリンク




-サッカー, 旅の話
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ハトトカ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.