お外収録 サッカー 旅の話

第148回『そうだ、アルウィン行こう。ハトトカ収録旅 松本編①』

投稿日:

Pocket
LINEで送る

 

↓すぐ聴く(►ボタンを押してください。)

Play

 

スポンサーリンク


 

 

ハト
よーし、これから松本に行くぞ!!松本山雅FCは本当に面白いクラブだし、松本もとてもいい場所だから、マツメイラス松田のサッカー解説者キャリアにとっても良い影響があると思うよ!



マツメイラス松田
ハトさん。30分遅れます、さーせん。



ハト
ちょっ!おまっ!遅くなると高速混むから遅刻だけはやめろって言ったのに!!



マツメイラス松田
さーせん


ハト
前日にアラートして、モーニングコールまでしたのにどうして遅れるんだ!!



マツメイラス松田
さーせん


 
 
 
集合時間から30分経過――。
 
 
 


マツメイラス松田
おはようっす。


ハト
う……。松田……。なんだその負のオーラは!ちゃんと寝たのか?!



マツメイラス松田
ちょっとは寝ましたよ(半ギレ


ハト
なんで寝てこないの!フルコンディションで来てくれって言ったじゃないか!!



マツメイラス松田
さーせん


ハト
よしもうわかった。とにかく車を出そう。ぼくはずっと運転しないといけないので、エピソードの構成は全部任せるよ。



マツメイラス松田
え?


ハト
え?



マツメイラス松田
まぁ旅の自由な感じが出るようなフリートークでいきましょう。


ハト
は?



マツメイラス松田
え?


ハト
ちょっとまって。この間深夜のファミレスで打ち合わせした時は、松本山雅のことをがっつりスカウティングして、頭に濃厚なサッカートークを入れるって言ってたよね?



マツメイラス松田
そんな打ち合わせしましたっけ?



ハト
10日くらい前に、君の家のそばのファミレスまでいって打ち合わせしたでしょ!!まさか、それすら覚えてないの?



マツメイラス松田
そういえばしたような?


ハト
今回の収録旅の予定とか全部決めたけどそれも覚えてない、と……?



マツメイラス松田
うーん、打ち合わせに行ったことは覚えてます。


ハト
おおう……。自由な旅トークといっても、ぼくは何も用意してきてないよ。どうするの?ってか松本山雅の試合見てきた?



マツメイラス松田
あ、これから見ます。



ハト
ちょっとまって、頭が痛い……


 
 
 

首都高に乗る前に車を20分止めて、頭を抱えるハト――。

 
 
 

ハト
わかった、もうわかった。自由な旅にしよう。まさかそんなことになるとは思わなかったから、知識が曖昧なままだから途中で検索してサポートしてね。


マツメイラス松田
スマホで収録するので検索できません。



ハト
わかった。考えてもしょうがない。じゃあ、オープニングだけやって映画『クラシコ』のDVD。これを再生して、途中で止めて感想を言っていくというやつを車内でやっていこうか。



マツメイラス松田
あ、DVD再生機のケーブル忘れました。


ハト
だだだだだだだだだだだだだだだだだぢぢぢぢぢぢぢぢぢぢぢぢぢぢぢぢぢだだぢぢ



 
 
 

というわけで始まったハト&松田の珍道中。
これ以上なくストレスが溜まる旅でしたが、ぼくにかかる負荷がエンターテイメントへと形を変えていることを祈りたい次第です。

まさか開始1分でプランがすべて崩されるとは思いませんでしたが、それもまぁ仕方がないことです。松田は、凶悪犯罪発生率が極めて高いと言われるサンパウロに、宿を予約せずに突っ込んだ後、スラム街に宿泊して、スラムの住人に貧乏くさいと大笑いされるようなやつですから。

どこかでやりたい、松田貧乏神論。

貧乏神はどこかで福の神に変わるはずなんですが、それはいつのことやら。

さておき、旅は始まりました。

必ず波乱が起こります。何故なら松田がいるからです。彼にはスケジュールなんてものはないし、未来予想図もありません。日々を生き、日々を暮らし、腐ったものを食べて生きています。お腹が強いから大丈夫なんだそうです。

やはりこんな人間に甘い顔をしてはいけません。こんな人間になってはいけません。マザコンラス松田と、時折半ギレになるハトメイラスの松本への旅に是非お付き合いください。


ちなみに、映画『クラシコ』はこちら。
長野パルセイロとのダービーを描いた映画なのだが、かなり松本山雅よりの作品となっている。松田が『クラシコ2』を撮ったらいいんだよとか言ったのは2014年のことだったとさ。『クラシコ』にも登場する初代太鼓叩きのシンさんも、②に登場する予定です。









【聴き方】
↓の►ボタンを押してください。
Play

-お外収録, サッカー, 旅の話

Copyright© ハトトカ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.