お笑い

第151回『ハトトカM-1スペシャル2018 この世にM-1がある限り我々は語り続ける!! 〜ハトトカよりお笑いに愛を込めて〜』

投稿日:

Pocket
LINEで送る

 

↓すぐ聴く(►ボタンを押してください。)

Play


スポンサーリンク



久しぶりに活字で登場。
みなさま、お元気ですか?
冬の寒さがようやく身に沁みてきましたね。

マツメイラス松田です。

冬は寒いもの。

我々人類のご先祖様は、こんな寒い冬をどうやってストーブもエアコンもなしに乗り越えてきたのか。
不思議でなりません。
きっと、暖かなる火に当たりながら大地の恵みである芋神さまを頂いて…

違う違う。
これはとろサーモン。

もしくは、寒さを紛らわせるためにゲームをしていたのかもしれません。

ポンピン!ポンピン!

…これも違った、ジャルジャルだ。

ああもうダメです。

何の話をしようとしてもあの日以来、僕の口はM-1について話すモードになってしまっているようです。

そう、今日のトークテーマはM-1。
漫才の頂上決戦についてのお話です。

僕のやりたいモードを察して、委員長がスケジュール変更でねじ込んでくれました。

思う存分持論を語っております。
今日は、たえさんもいっしょ。
ハトさんとたえさんと3人で大いに盛り上がったM-1回。
こしさんはどんな感想だったのかなぁ。

有料版音源リリースの前に、
アツアツのM-1話をお楽しみください。

どうぞっ!

(SE : 登場曲)
ヴィキガンガンガーン!
ヴィキガンガンガンガンガンガンガンガンガーン!!



ハト
今回はマツメイラスが文章を書きましたが、お笑いの音源なのでブログですべるなと何度言ったら……。アマゾンプライムビデオで過去のM1が見てるので2005年くらいから見返していますが、あのコンビ、当時は面白かったのに今見るとあれだなぁとか、よく見たらポイズンガールバンド面白いなぁとか色々発見があります。









【聴き方】
↓の►ボタンを押してください。
Play

-お笑い

Copyright© ハトトカ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.