旅の話

第166回『FC今治紀行を書く前に旅記事の書き方をこっそり語ってみる』

投稿日:

Pocket
LINEで送る


 

↓すぐ聴く(►ボタンを押してください。)

Play


スポンサーリンク



さらば今治また来る日まで。
ということでOWL magazineの企画として今治に行ってきました。

これまでも、もっと旅に出たかったのですが、なかなかね。子供がいたり、予算がなくなったり…… というのはすっかり全部忘れて、職業旅人へと一歩踏み出しました。従って、単に旅をするだけではなくコンテンツを作っていく必要があります。

そして、ぼくの最大の武器は文章です。
今回は旅の記事をどうやって文章にするのかについてのノウハウを語っています。

旅記事を書いてみたいと思う方は是非聴いて下さい!


 
View this post on Instagram
 

さらば今治、また来る日まで。 本当は趣旨と違っていた。 いや、その言い方は違うかもしれない。 旅は楽しむし、そこに予算はつぎ込む。 だけどお土産はあまり買わない。 そのお金は次の旅に使う。 そういうスタイルだったのだ。 しかし、ほんのり生まれた今治への愛情と、今治で出会った良き仲間達の思いが、ばりーさんのつぶらな目を通じて訴えてきた。 気づくとぼくはばりーさんと一緒に予讃線へと乗り込んでいた。 さらば今治また来る日まで。 お土産を買うところが今治駅に併設されたセブンイレブンしかなかったような気がするけど。とても小さく、少し廃れた、それでいて新しい何かが芽吹こうしている。不思議な力を持った街。 二宮かまぼこのちゃきちゃきの看板娘がいる街。 鯛釣りに明け暮れる矢野先生がいる街。 ロマンに生きるアラサーのなかじーが働く街。 お城の堀にクロダイが泳ぐ街。 さて、来週には掲載したいからそろそろ書き始めないと。 ラジオ『ハトトカ』でも今治の話をする予定。 『今治紀行文(タイトル未定)』(中村慎太郎)より 3月末から4月に掲載予定 OWL magazineの最新記事はプロフィール欄のリンクよりご参照下さい。 #サッカー #旅 #サッカー旅 #スポーツ旅 #スポーツツーリズム #soccer #football #futbol #Jornada #Sportstoolism #Japan #Jleague #はーばりー #今治 #二宮かまぼこ #FC今治 #真鯛 #ばりーさん #今治城

OWL magazineさん(@owlmagazine2019)がシェアした投稿 -



メゾン・ド・ハトッカ - BOOTH



【聴き方】
↓の►ボタンを押してください。

Play

-旅の話

Copyright© ハトトカ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.