第八十九回『ワイは松田や!解説者松田勇希や!! 前編』


Pocket
LINEで送る

↓すぐ聴く(►ボタンを押してください。)

Play



スポンサーリンク



枚方のキャバクラ大王こと松田勇希が……?

え?違う?

松田はナンパ師が本職だって?

いやいや、マザーラバーですよ。松田と話して御覧なさい。40秒に1回は「松田母」という単語を言うものだから。

ということは、皆さん、わかりますか?

松田と3時間のデートをした場合には、松田から「母」という単語を270回聞く羽目になるってことですよ。これは恐ろしい数です。大久保嘉人のシュートアテンプトよりもはるかに多いわけですよ。

時折ラッシュをかけることもあります。

「ワイの母が、ママママママママママンが、ママママママママママママママンが、大好きなんやで」

と、バイトリーダーばりに唇を分身させながら語りだすわけです。

そんな松田にも、愛するママンと同じくらい大切なものがあります。

それがサッカーです。

つまり、サカコンですよ、サカコン。

松彦さんが得意としている話題は2つ。マッマーとサッカーです。

名残惜しいがママの話はここに置き去りにしましょう。

サッカーですよ、サッカー。
松田からサッカーを取ったら何が残るでしょうか?

多すぎる毛髪、俺業界人やでと言いたいが貯めに集めた小洒落た洋服、ヒゲ、鼻毛、うっすらとした目、お札が入っていない財布、寸借詐欺スレスレの微妙な借金、女性たちからのLINEと既読スルー、中途半端な自信、ドライだと自負している癖に妙に人を信じてしまう感じ、ちょっとサイズの小さいフットサルシューズ、アルゼンチン人のパンティ……。

意外と色々残ることに気づきました。

松田勇希は不滅!!

松田勇希は不滅!!

松田勇希は不滅!!

松田勇希は不滅!!

松田勇希は不滅!!

松田のおかんは世界一!!!

では、松田のサッカー解説は?



 

【聴き方】
↓の►ボタンを押してください。
Play






スポンサーリンク