第140回『松田の暴走ロシア旅トーク! W杯はやっぱりすごかった ②』


Pocket
LINEで送る

↓すぐ聴く(►ボタンを押してください。)

Play



スポンサーリンク






みなさまこんにちは。

Twitterのフォロワーが740という壁にぶつかっております。
マツメイラス松田です。

本日は、みなさまに暴走トークの後編をお届けしようと思います。

今思えば、ロシアで出会った人たちは誰もがとても親切で、
僕はついつい甘えながら暮らしていました。
すでに懐かしくすらある日々を思い出しながら、
ふとそんな反省もしております。

ですので、そんな感謝の気持ちも込めつつ一生懸命編集しました。

喋ってる時は、ただただ実行委員長ハトさんのブレない進行と、
54さんの優しさに溢れた相槌と、郭くんの慈愛に満ちた眼差しに支えられ、
とにかく暴走していた次第です。

そんな暴走トーク。
松田のロシア旅話も終焉を迎えようとしています。

もうすっかり忘れ去れらはじめているロシアW杯という一大イベントを、
改めて噛み締められるお話になっております。
そして、ロシアでW杯があったなんて知らなかった……という人たちには、
次のW杯が少しだけ興味を持って見られる「お祭り」になることでしょう。


絶対。

た、多分。

ん…… きっと。


……うん、きっとですね。


そんな気持ちで音源作りました。
みなさま、ぜひ聴いてください。

マツメイラス松田より。

【Keywords】
下のpodcastのiTunes Summaryにも追加


【聴き方】
↓の►ボタンを押してください。
Play




スポンサーリンク